マザーグースの小学生英語!脳に効く!英語のシャワー!

小学校英語SSTメソッド(サウンドシャワーテクニック)

子どもに2500語以上の英語のセンテンスを聞かせ、発話させ、「英語の耳」「英語の口」を育てます。

英語は、英語のシャワーの中の短文を選ぶ、並べる、足す・伸ばす、短いストーリーを作ることによって、

話せるようになります。単文のアウトプット訓練が子どもの「発話力」に火をつけます。

Method SSTメソッド

  1. 英会話の基礎をつくるトントン学習

    発音・意味の学習、置き換え、言い換え(疑問文/否定文)など超基本文法と英語の反射神経を鍛えます。音と絵を一致させるため、トントンと指で一つひとつ絵を指しながらリピートしていきます。

  2. 英語を大量に浴びせて英語脳を作るリスニングゲーム

    SSTメソッドの英語量は、中学英語の倍以上の2500語。英語を大量に聞かせて、聞こえた英語がどの絵について話されているのか、カルタ取りやビンゴゲームなどを通して確認していきます。

  3. 英会話の基礎をつくるピクチャートークショー

    講師がピクチャーカード(場面絵)を使って、英語のメッセージを顔の表情や声色、ジェスチャーを駆使して英語を英語で理解させます。

  4. 英語の語彙を増やし、反射神経を鍛えるアクティブリスニング

    講師の英語の質問に対し、口頭や身体ですばやく反応させる訓練を通して、英語の反射神経(回路)を鍛えます。子供達は質問に答えられた時、本当の英語学習の楽しさを味わい夢中になっていきます。

  5. 音声中心に中学英語に結びつけるシャドーイング、音読、Look upレッスン

    今まで聞きなれた英文や、中学の英語の教科書で意味を確認しながら大量にシャドーイング※と音読をさせます。「Look up!」の指示で上を向き、英文の暗記暗唱。英語のリズムや文構造を身体に覚え込ませ、口の周りや舌に、英語を発話する際に必要な筋肉をつけることができます。

    ※シャドーウィングとは、英文を読まずに、音声の後を少しだけ遅れてリピートすることです。

Fee レッスン料

SSTメソッド(サウンド・シャワー・テクニック)

時間 お問い合わせください。
対象 小学生全般
回数 1回 60分×4回 / 月
月謝 6,000円